オークランド苅田京町エクスタージュ

STRUCTURE

快適な暮らしを支える、
高い安全性と信頼の技術。

耐震性能を高めた柱構造

端部を溶接して強度を高めた帯筋で主筋を囲み、コンクリート表面から帯筋までのコンクリート厚(かぶり厚)を約40mm〜50mmとして耐震性にも優れた柱構造となっています。

快適な断熱仕様の外壁

外壁は、約170mm以上の十分な厚みのコンクリートに断熱材及び適度な空気層を持たせた構造です。「夏は涼しく、冬は暖かく」をコンセプトに、断熱性・省エネ効果を高めるとともに、結露の防止にも努めています。

ダブル配筋の戸境壁で遮音へも配慮

住戸と住戸の隣接部分の壁も、充分な強度を持たせるためダブル配筋としました。壁の厚みが増すことで遮音性能を高めていますので隣接住戸からの音も軽減します。

強固な基礎構造

深さ約9m以上、N値50以上の支持層まで基礎杭を打ち込むことにより、地震などの大きな揺れから建物をしっかりと守ります。

遮音性能に優れた置床構造

床下スラブに直接フローリングを貼ることなく、防振ゴム付きの支柱ボルトの上にフローリングを施工する置床工法を採用。LL45等級の高い遮音性能で上下階の生活音の伝達を軽減します。

アウトピラー設計

柱の位置をバルコニー側や共用廊下側に設けました。居住空間に柱型が出ない設計なので、デッドスペースを作らず、お部屋を隅々まで広々とお使いいただけます。 ※一部の柱型及び、梁型は居室内に出る場合があります。

コンクリート耐久性

劣化しにくく耐久性に優れた約24〜30N/㎟のコンクリートを主要構造部分に採用しています。

耐震仕様の玄関ドア

ドア枠とドアの間に適度な空間を確保することで、地震時の振動によるドア枠の変形により、ドアが開かなくなることを防ぎます。

凹みに強く耐久性に優れた
硬質フローリング

各住戸のフローリングには、凹みに強く耐久性に優れたワックスフリーのフローリングを採用しています。高級感に溢れた上品な居室空間を演出しています。

安全性を考慮したバリアフリー設計

深さ約9m以上、N値50以上の支持層まで基礎杭を打ち込むことにより、地震などの大きな揺れから建物をしっかりと守ります。

24時間換気システム

新鮮な空気を取り入れながら汚れた空気を排出。冬期には、室内の湿気を排出し、結露の発生を軽減します。室内空間をいつも新鮮な空気で満たします。 ※上図はA、Bタイプのイメージ図です。 ※A、Bタイプのトイレの換気扇は、24時間換気システム連動のため常時稼働となります。

快適な暮らしを支える、高い安全性と信頼の技術。

安全性と利便性を追求した共用設備

共用廊下 ノンスリップシート

各住戸までの廊下には、雨の日のスリップによる転倒を抑制するため、水はけがよく滑りにくいノンスリップシートを敷き詰めました。汚れ落ちもよく、きれいな廊下を保ちます。

共用部分 補助手すり

共用廊下や階段、各住戸の玄関ポーチ等に抗菌性能を持つ手すりを設置しました。汚れやカビ細菌などの有機物も分解して清潔さを保つので、安心してお使いいただけます。
※一部除く。

宅配ボックス

1階風除室には、ご不在時でも宅配物の受取りが可能な宅配ボックスを設置しました。受取り時間を気にすることなく外出時にも安心です。

快適な暮らしのサービス

管理

マンション内に管理人室があり、管理人が日勤管理しますので、防犯効果も高まり、万が一トラブルが起きた時にも安心です。 ※管理会社によるサービスです。

清掃

定期的に共用部分の清掃を行なっておりますので、日々の生活を清潔かつ快適にお過ごしいただけます。 ※管理会社によるサービスです。

ペット共生型マンション

大切な家族の一員であるペットとの快適な暮らしをお楽しみいただけるマンションです。 ※飼育できるペットの種類等は管理規約に基づきます。

フレッツ光ネクスト対応

ペット共生型マンション

ペット共生型マンション

NTT西日本のフレッツ光に対応しており、住宅内に予め光コンセントを設置しています。面倒な通線工事の必要がないため、簡単に高速な光インターネットをお楽しみいただけます。また、光電話にも対応しています。

※インターネットのご利用や光電話のご利用にはプロバイダーとの契約が必要です。
※ご利用いただけるプロバイダーはNTT西日本のホームページでご確認ください。
※光コンセントは宅内1ヵ所となっております。各部屋のPC(無線機能付き)やスマートフォン等でインターネットをお楽しみいただくには別途お客様にて無線機能付きルーター等の設置が必要です。
※有線LANの壁内配管はありません。
※設置する無線機能付きルーターの設置場所や性能によりすべての部屋に電波が行き届かない場合がございますので、その場合は電波中継器等の設置をご検討ください。

安全性と利便性を追求した共用設備

新築住宅を供給した事業者が住宅瑕疵担保責任に基づき修補を行い、「まもりすまい保険」は修補費用の一定割合を保険金としてお支払いします。

共用部分 補助手すり

信頼できる建築審査

建築中、専門の検査員による現場検査が実施され、安全性や品質が一定の水準を確保されているかが審査されます。

確実な10年保証

登録業者が確かな10年保証を行うために保険がバックアップ。もし、登録業者が倒産しても保証は継続され、補償費用の約100%がお客様に支払われます。 ※免責金額10万円を除いた金額となります。 ※保険金には支払限度額があります。

紛争処理で正しい保証

登録業者とお客様との間で保証責任について意見が異なる場合、指定住宅紛争処理機関の紛争処理が利用できます。 ※紛争処理申請費用が別途必要です。

住宅金融支援機構の【フラット 35】S(優良住宅取得支援制度)適合規準をバリアフリー性でクリア。住宅ローン借入金利の優遇が受けられます。
※2019年4月現在

国土交通大臣指定の第三者機関が一定のルールに基づき、耐震性・省エネルギー性・バリアフリー性等、主に10項目の分野を設計図面より評価した「設計住宅性能評価」を取得。ご入居者様には「設計住宅性能評価書」の発行を行っております。

プラン
資料請求
来場予約
アクセス
お問い合せ